いつもご愛顧誠にありがとうございます。

横浜個人タクシー協同組合は、昭和36年11月に神奈川県下初の個人タクシー協同組合として設立。公共交通機関として良質の運送サービスの提供により、現在は所属組合数800人を超す県下最大の協同組合に発展しました。

また、当組合では組合員有志による「施設児童の招待旅行」を毎年実施。この功績が認められ、平成22年「神奈川県こども子育て支援対象奨励賞」を受賞、長年の社会貢献活動に対する評価も受けております。

これからも「乗って安心、個人タクシー」のブランドを大切に、サービス業として「安心・安全・快適」な移動空間の提供し、利用者の利便性の向上を図り、「愛される個人タクシー」を目指してまいります。

今後も、「でんでん虫」横浜個人タクシーの利用をお待ちしております。

理事長 小島 道春